【講座紹介】【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

Udemy関連記事

2018/11/22

Udemy関連記事

※本コーナーは、「Udemy」の講座紹介ページの内容をもとに新着や人気の講座を紹介するコーナーです。「Udemy」とは、米国法人Udemy, Inc.によって運営されるオンライン学習講座プラットフォームです。

参照元講座紹介ページ:https://www.udemy.com/blender-unreal-engine-4/

 

「講師プロフィール」より

なん Shin Sakai
「3D CGアーティスト」「グラフィックデザイナー」「イラストレーター」
Indie-us Games所属のテクニカルもわりとできるアーティスト、なんです。3D CG歴は20年あり、ハイエンド映像およびゲーム制作も経験してきました。もともとは広告分野で2Dのグラフィックデザイナー/イラストレーターだったので、広い視野に立った優れたデザインを創り出すことがライフワークです。

得意分野はぷにっとしたかわいい系キャラクターのデザイン。冗談みたいなキャラクターに説得力のあるコンセプトをのせて、独自の存在感を持たせることに人生を賭けてきた生粋のクリエイターです。

Indie-us Games Unreal Engineデベロッパー
株式会社 Indie-us Games(インディアス ゲームズ)は、 Unreal Engine 4を専門に扱うプロフェッショナル集団です。 ゲーム開発を始めとし、VRや映像制作、学生、プロ向けの講師やセミナー、 コンサルタントなどのUnreal Engine 4を扱ったあらゆる事業に取り組んでおります。

『Indie-us』とは『Indie』と『us』をかけあわせた造語であり、 『私達の独立』という意味を持ちます。私達は単に『独立』という意味でだけでなく、 『自由』や『個性』といった意味を込めています。

 

「講座内容」より

ゲームやアニメーションなどに登場する人物やアイテム、建物、背景などといったあらゆるものを、3DCGソフトを利用して立体的に形作る3Dモデリング。その活躍の場は、ゲームやアニメーションの世界から飛び出し、ものづくり・建築・医療の分野でも広がりを見せています。

このコースでは、Blenderという3DCGソフトを用いて3Dモデリングを学習し、制作した3DキャラクターをUnreal Engine 4(以下、UE4)で動かす技術を習得します。

Blenderは、無料で使用できるオープンソースの総合3DCGソフトです。また、UE4も無料で使用できるゲームの統合開発環境です。この低コストで導入しやすい2つのソフトウェアを用いて、3Dモデリング技術を学ぶことにより、最短で3Dモデリングの制作技術とUE4での3Dモデリングの活用技術を習得することができます。

このコースでは、2つ(鉢サボテンとサボテンをモチーフにしたウサボンというキャラクター)の3Dモデルを制作し、BlenderからエクスポートしたFBXをUE4にインポートし、動作させるまでを学びます。

特にBlenderからUE4にデータを移行する過程は初学者が躓きやすい工程となりますので、長年、BlenderやUE4を用いたゲーム開発等で実績のある講師が効率的な手法を丁寧に解説します。

なお、コース内で制作する「鉢植サボテン」と「ウサギとサボテンをモチーフにしたファンキーなキャラクタ:ウサボン」は、このコースのために誕生したキャラクターです。

是非、このコースでウサボンを作成する技術を身に着け、UE4の世界で動かしてみましょう。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事