【講座紹介】パフォーマンス改善のためのGoogle アナリティクス活用法

Udemy関連記事

2018/11/22

Udemy関連記事

※本コーナーは、「Udemy」の講座紹介ページの内容をもとに新着や人気の講座を紹介するコーナーです。「Udemy」とは、米国法人Udemy, Inc.によって運営されるオンライン学習講座プラットフォームです。

参照元講座紹介ページ:https://www.udemy.com/google_analytics/

「講師プロフィール」より

和廣 木田
Googleアナリティクスに基づくWeb解析、及び、Tableauを利用したデータビジュアライズのエキスパート
株式会社プリンシプル 取締役副社長/チーフ・エバンジェリスト

早稲田大学政治経済学部卒。商社の海外駐在員、メディア系ネットベンチャーを経て、2004年にWeb解析業界に入る。エンタープライズ向けWeb解析ソリューションを経て2009年よりGoogleアナリティクスに基づくWeb解析コンサルタント。初代のGoogleアナリティクスフォーラムトップコントリビュータ。Web解析、及び、データビジュアライズの講演歴多数。Google Analytics Individual Qualification、Tableau Desktop Qualified Associate資格、Tableau Desktop Certified Professional資格保有。以下書籍の出版実績あり。

・できる逆引きGoogleアナリティクス 実践ワザ240

・できる逆引きGoogleアナリティクス 実践ワザ260

・TableauビジュアルWeb分析

 

「講座内容」より

Google アナリティクスの設定、レポートの見方を、「Webサイトのパフォーマンス」を改善するという点に焦点を当てて解説しています。そのため、講座には「サイト類型によるKGIとKPI設定のための考え方」や、「ファネルxセグメンテーションを使った分析の型」など、直接的にはGoogle アナリティクスの設定やレポートとは紐付かない、より上位の概念を盛り込んでいます。

Google アナリティクスの設定やレポートの見方については、動画講座という特徴を活かし、ふんだんに実際の画面の紹介をしていますので、書籍とはまた違った形でGoogle アナリティクスの理解を深めて頂ける構成にしております。また、Google アナリティクスを通じ、ウェブサイトの”弱点”が見つかった場合、その弱点に対して、どのような手法で対応することが合理的なのか?という観点でも紹介しています。

以下のような悩み、課題意識をお持ちの方に最適です。

本を読んだが、今ひとつGoogle アナリティクスについて理解できない

Google アナリティクスの操作はできるようになったが、パフォーマンス改善のために何をすれば良いのか分からない

Google アナリティクス個人認証資格(GAIQ)を取得したい

Google アナリティクスについての知識が分野によって濃淡があり、一度体系的に学び直したい

受講後の到達レベルとしては、「Google アナリティクスにログインしたことがある」、「レポートを見たことくらいはある。」というレベルの受講者の方を

GAIQは余裕で合格できる

社内で「Google アナリティクスの使い手」として認識される

ところまで到達させることを想定しています。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事