【講座紹介】ノンプログラマーが始めるPython

Udemy関連記事

2018/09/25

Udemy関連記事

※本ページの内容は、オンライン動画学習プラットフォーム「Udemy」のコースページをもとに作成しています。

講師プロフィール

Makoto Tsuyuki
Tech Lead
20世紀末、異業種からIT業界へ転身し、勢い余ってOSSの世界へ足を踏み入れる。2006年2月に日本のDjangoコミュニティdjango-jaをたちあげ、当時日本ではマイナーであったPythonとともにDjangoの普及活動を行った。

Django自体への貢献も評価され、DjangoのAUTHORSファイルに名前が記載されている(当時は非自己申告)。著書に「開発のプロが教える標準Django完全解説」「Django×Python」「パーフェクトPython」などがある。

PythonをはじめJavaやPHPなど、さまざまなプログラミング言語を用いて開発に従事。ECサイトなどのWebアプリケーション開発のみならず、プログラミング講習の講師や自社サービス用工場の立ち上げなど、幅広い領域の仕事をすることも。

 

講座概要

プログラミングとはどういうものなのか、どのように進んでいけば良いのかについてのコースです。普段はあまり入力しない記号の入力方法や読み方などといった通常のプログラミング入門書では取り扱われないことも学べます。

本コースで利用しているPythonは今話題のAIやディープラーニングといった分野でよく用いられている本物のプログラミング言語です。脚光をあびる前から科学技術計算の分野で使われていました。一方、誰でも知っているようなインターネットサービスの開発でも使われるなど幅広い分野で使われています。

本コースを終えたら、すぐにそういった分野に関するプログラミングができるようになるかというとそうではありません。本コースでは、Pythonの基礎を学びながら、現代のプログラミングの進め方についても同時に学んでいくコースになっています。

プログラミングは、次の項目の3を目的としています。その現実の問題は多岐にわたり、また世の中が変化すると問題も刻々と変化していきます。
1プログラミング言語の使い方を覚える
2ライブラリーの探し方・使い方を覚える
3現実の問題を解決する

本コースでは、1から始めて最終的にシンプルな3を終了できるようになることを目指しています。
本コースを終了した後には、Pythonに限らず他のプログラミング言語へ入門をしたり、あなた自身の問題を解決する手段を検討・学習・開発していく最低限の知識が身につくことでしょう。
我々職業プログラマーも、難しい問題の解決のため、3から1へ、1から3へと日々学び続けています。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事