【講座紹介】【 財務プロを極める 】エクセルで学ぶ財務三表モデル × 財務戦略シミュレーション

Udemy関連記事

2018/08/28

Udemy関連記事

※本記事は、オンライン動画学習プラットフォームUdemyの講座紹介ページをもとにした記事になります。

講師紹介

Hitoshi Kumano

熊野整ボストン大学卒業後、モルガン・スタンレー証券 投資銀行本部に入社し、大型M&Aや資金調達プロジェクトをリード。退社後はグロービス経営大学院にてMBA取得、エムスリーおよびスマートニュース(株)にて、収益計画の策定、予算管理、資金調達などを担当。

「グローバル投資銀行のエクセルスキルを分かりやすく伝えたい」というモットーの下、2013年10月から週末に個人向けエクセルセミナーを開催したところ、参加者数は1年で3,000人を超え、大人気セミナーとなった。現在は、個人向けセミナー、企業研修に加えて企業向けコンサルティングも展開するなど、多くのビジネスパーソンの収益計画の作成アドバイスを行っている。

著書:2015年2月に書籍「投資銀行のエクセル仕事術」を出版。

講座内容

設備投資、キャッシュフロー、資金調達・・・本格的な財務シミュレーションを行うには、PLだけではなくバランスシート(BS)やキャッシュフロー(CF)の計算も必須です。本プログラムでは、PL, BS, CFすべてを連動させた「三表連動モデル」を作成する、本格的な財務シミュレーションモデル講座です。

講座内容
エクセルを使った財務三表(PL, BS, CF)モデルの作り方ミニマムキャッシュモデル、循環参照といったハイレベルな財務モデル作成方法自己資本比率、ROEなど財務シミュレーション分析

こんな方にオススメ
経営者として必要な財務シミュレーションスキルを得たい総合商社など投資に関わる仕事をしたい基本的な会計の知識はあるが、それをエクセルで活用できるようになりたい

注意事項
本プログラムは、基本的な会計知識を有しているという前提で進めていきます。バランスシート(資産・負債・借入金・株主資本など)キャッシュフロー(営業CF・投資CF・財務CFなど)

 

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事