【講座紹介】ゼロから徹底的に学ぶプログラミング言語 Python 3

Udemy関連記事

2018/09/25

Udemy関連記事

※本ページの内容は、オンライン動画学習プラットフォーム「Udemy」のコースページをもとに作成しています。

講師プロフィール

Hiroto A
エンジニア
学生時代から数値解析を中心に Python, Matlab, Fortran, C, LISP などのプログラミング言語を利用しています。
Python の普及の一助となるべく、Kindle Direct Publishing で電子書籍を出版するなど情報発信しています。
著書:
– Python による科学技術計算 基礎編
– 線形代数(1): Python による科学技術計算 実践編
東京工業大学工学部、同大学院理工学研究科修了

 

講座概要

ここ数年、Python の人気はますます高まり、世界のプログラミング言語人気ランキングでも 1 位にランクされるようになりました。Python のスキルが求められる仕事も急増している状況です。

人気の理由の一つは、Python が比較的習得しやすい言語であることです。そのため、プログラミング入門の言語としても、多くの企業や教育機関で採用されています。Python はライブラリが充実しており、Web アプリ開発はもちろん、数値計算が必要なあらゆる分野でも使われています。Python は多くの分野で基礎スキルとして習得が求められるようになって来ています。

この講座は、プログラミング、Pythonに入門してみようという初心者の方でも学べるように作られています。しかし、ただのPythonのチュートリアルではありません。すでにPythonを学んだことのある方も対象にした、実用的なプログラム開発スキルを身に付けられる講座です。

まず最初に、Pythonの導入から文法、読みやすいコードの書き方、ハマりやすいポイント、開発ツールの使い方など、基礎を徹底的に学習します。その次に、Pythonで実際に役立つアプリケーションを構築する方法を学習していきます。一連のアプリ作成を通じて、開発スキルと、自分でこんなプログラムを作れるという自信を身に付けていきます。

ユーザーから入力された単語の説明文を表示するコマンドラインアプリ
複数ファイル内の文字列を一括置換するコマンドラインアプリ (正規表現対応)
(約10個のアプリ作成のレクチャーを10月まで順次追加していきます)

講座には、知識の定着を助けるための約140問のクイズと、約20個のコーディング演習が含まれています。
また、多くの資料を用意しています。この資料に気付いた点などをメモすれば、自分だけの学習ノートができあがります。ぜひ復習に役立ててください。

なお、本講座は Python の最新情報をサポートするよう、継続的に更新していきます。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事