【Udemyで350コース以上学んだ黒澤さん推薦】「【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 - 初級編 –」

寄稿記事

2018/10/02

寄稿記事

今回は、Udemyのヘビーユーザー黒澤さんに自身が受講したコースのおすすめを紹介してもらいました。

本日ご紹介するコースは「【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 初級編 –」です。

kurosawa_kuro

筆者プロフィール:黒澤さん(Udemyユーザー)

北海道の帯広出身で、30代後半。大学時代にプログラミングでつまずいたため20代はプログラマーの仕事を避けていたが、30代になってiOSに興味を持ちプログラマーになろうと決意する。Udemyと出会って猛勉強してスキルアップを実現した勢いでかなり遅めの上京。精鋭ばかりが在籍するJapanTaxiにジョインする事が出来て、理想的なキャリアアップをスタートできました。本格的にiOS・Railsのプログラマ活動すると同時に人工知能・ブロックチェーン等の最新技術学習も開始する。その後2018年夏JapanTaxi退職と同時に都内のベンチャー中のベンチャー企業にジョインしブロックチェーンと人工知能の研究開発を始めました。Udemyを技術習得の核として、積極的に仕事で使っていくUdemy駆動開発(UDD)を提案し推進中。

 

【黒澤さん】:数学が苦手であったり、プログラミング経験が無くてもこれからデータサイエンティストを志す人が最初に選ぶべきコースの一つです。

また、AIをビジネスに取り入れたいが、効果や仕組みがわからない経営層の方、現状はエクセルで大量のデータを管理しているが本格的にデータ分析の勉強を始めたいビジネスマンの方にもおすすめです。

人工知能とはプログラム化して動作させます。SNSサイト等のウェブアプリケーション作成とは異なり、数学・確率統計から進化した学問の為、微分・線形代数・確率統計等の知識が必要になります。

本コースでは、難しい数学を手書きで一数式毎目的を丁寧に教えてくれるので、安心して受講できます。また「ブラックボックス化」している人工知能をロジカルに理解できます。  

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

高校の数学教育では線形代数・統計が範囲外の為、特に文系出身者は学習スタートすらしにくい状況ですが、このコースでは特に微分・線形代数の人工知能プログラミングに必要な要点を凝縮して説明してくれます。

講師は、京都大学で人工知能を学び、人工知能関連者の教育育成の為のスタートアップ、キカガクの創業者の吉崎さんが講師を担当しています。マイクロソフトやPFNとの協業でも話題になっている方です。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事