【新着講座紹介】実践写真講座

Udemy関連記事

2017/11/20

Udemy関連記事

今回は、この秋にUdemyで講師デビューをされた吉岡瑛一郎さんの講座紹介です。吉岡さんはもともとエンジニアでありながら子供が生まれたのをきっかけに写真をはじめ、今ではカメラマンとしても活動を行っています。今回の講座も写真をテーマとしています。どのような講座なのか早速伺っていきましょう。

ご経歴について簡単に教えてください。

本業はIT企業を経営しています。
子供が生まれたのをきっかけにカメラを購入し、妻にはいえないくらいカメラやレンズに投資してしまいまして(笑)
これはまずいぞと写真で副業ができないかなと活動していたら、口コミで撮影の依頼が入ってくるようになりました。
元来凝り性なところがあるので、写真にもその凝り性が良いように作用したのかもしれません。

講座の特徴を教えてください。

私自身も5年ほど前までは写真に関しては完全な素人でした。
ですが、子供の撮影を期に知識を身につけ実践で試し、今ではありがたいことに撮影依頼が来るほどになりました。

吉岡さんが実際に撮影した人物写真の作品

かわいらしいお子さんの写真。子どもの誕生をきっかけにカメラを始めてみようという方も多いのではないだろうか。購入とあわせて吉岡さんの講座を受講してみるのもいいかもしれない。

13502597_1352929058055760_7869003935191216591_o

吉岡さんも利用をする八王子のコワーキングスペース「8Beat」のオーナーの写真。今秋、この8BeatからAdobeXD講師の濱野さんもUdemyで講師デビューを果たしている。11月26日にはUdemy講座公開を記念して、この8Beatでイベントが開催されるそうだ。(イベント詳細はこちら

dsc_0837

それまでの過程には知識のみで十分なもの、あるいは実践で感覚をつかむほうが大事な知識等、実践で必要な知識にも種類がいくつかあるのですが、それらの違いなどは書籍などには載っておらず大変苦労した覚えがあります。
ですのでこの講座は私が写真をはじめたばかりの自分に教えるようなつもりで講座を作成しました。

insta

そんなこともあって、マニュアルや台本を読み上げるようなかっちりとした講座よりも

聞いていて疲れない、先生と生徒というよりも、先輩と後輩のような、良い意味での「ゆるい講座」を意識しました。
また、実際に自分自身が失敗した経験等を折り込み、「知る」だけではなく「出来る」を重視して構成しています。

<講座内には、実際に夜景を撮影するといった野外でのレクチャーも。これは必見。>

yakei

受講を検討されている方にメッセージをお願いします。

写真は撮れば撮っただけ確実に上達する非常にやりがいのある趣味です。
これから写真を始めたい方、あるいはカメラを買ったけど眠らせてしまっている方、スマートフォンでもっときれいに撮影が出来るようになりたい方。そんな方たちに是非この講座を受講頂ければと思っています。

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事