【新着講座紹介】時間管理マスターコース:生産性を上げると、仕事も人生も豊かになる!

新着講座紹介

2018/07/10

新着講座紹介

※【新着講座紹介】は、Udemyの講師による新着講座の紹介を行うコーナーです。

本記事の執筆者兼講座の講師:正木 美奈子

講師経歴

大手外資系企業でプロジェクトマネージャー、管理職として15年以上勤務。

日本では根っからのワークホリックでしたが、本社スウェーデンで働いたのをきっかけに「こんな働き方や暮らし方があるのだ」とカルチャーショックを受けました。

そこで効率的・効果的な「働き方」の重要性を考え始め、常識にコントロールされるのではなく、変化に柔軟に対応できる組織や人の育成への貢献をめざして起業。

現在はプロジェクトマネジメント・組織運営、そしてスウェーデンをはじめとする異文化での経験を活かし、豊かな人生・働き方を得るための単なる「時短」に終わらない「タイムマネジメント」「ダイバーシティー」「北欧の働き方とライフスタイル」など、グローバルな視点から企業・起業家に向けても諸々の活動・支援を行っています。座右の銘は、「Simple is best! (シンプルであれ!)」、そして「笑う門には福来る!」

講座の特徴

このコースは、私がスウェーデンで経験した新しい働き方、時間の使い方、そして考え方をベースにしています。また官庁・大手企業をはじめ、リーダー・経営者の方々にも伝授してきた手法が含まれています。

日本では「働き方改革」という言葉が出回っていますが、政府から言われたから進めているというのでは成果は出にくいものです。 そして単に「残業を減らす」という取り組みだけでは、「生産性をあげる」というビジネスの成果につながってきません。

ですから単にテクニックを学ぶのではなく、基本となるマインドセットの部分にも力を入れて作成しました。

masakimasaki2

 

人口が約1000万人と小国のスウェーデンが、なぜ一人当たりのGDPは日本より高く、国際競争力があるのか?、それを考えた時に一つは「生産性をあげる時間の使い方」をしているということ、もう一つは日本人よりも「心にゆとり」があり、それが新しいことにチャレンジする行動力につながっているのではないかということでした。

このコースでは、あなたが「何のために時間を使うのか、そうすることで何を得たいのか」を根本的に考え、自分を見つめなおすためのレッスンも含まれています。いろいろなテクニックもお伝えしていますので、復習できるようにテキストもPDFで用意しました。

1レッスン5分前後で受講できますので、隙間時間に楽しみながら受講いただけますよ!

効率的・効果的な時間の使い方を体系的に学ぶことで、あなたの働き方とライフスタイルに変化を与えます。「Work Smarter!」を一緒に目指しませんか?

受講生へのメッセージ

時間は1日24時間、全ての人に平等に与えられています。それをどう使うかは、あなた次第です。

「どうしてあの人はこんなに忙しいのに、あれほど多くの成果をだせるのだろう」と不思議に思うことがあれば、このコースはそれを見つけるヒントになるかもしれません。

人生100年時代、自分軸をもって時間をコントロールできるようになると、仕事の生産性が上がるだけではなく、あなたの心にもゆとりができると思いますよ。

時間管理は、あなたの人生をより良いものにするための「ツール」です。

あなたの人生がハッピーなものになることを応援しています!

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事