【新着講座紹介】子供を熱くさせるプログラミング教室「Ritz」の入門7日間講座 親子でスクラッチ(Scratch)で本格ゲームを作ろう!

新着講座紹介

2018/06/08

新着講座紹介

講師・本記事の執筆者:エクセル兄さん(IT講師の淳),プログラミング教室Ritz!(リッツ)

講師経歴

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f
横浜の小さなプログラミング教室「Ritz!(リッツ)」代表として、小学生~中高生に向けたプログラミング教育に取り組んでおり、特に、ゲーム好きな男の子を熱くさせる本格的な2Dゲームを作ることができるカリキュラムや教材を、日々研究してきました。

私自身は、企業の教育部門で社内スキルアップ講師を経たのち、フリー講師として5年ほど活動しております。「エクセル兄さん」ブランドを立ち上げてオンライン講座やセミナー・ワークショップを開催しております。

講座の特徴

「えっ!?Scratch(スクラッチ)だけで、こんなに本格的なゲームが作れるの?」とビックリされるようなゲームを作ることが、当教室のテーマです。本講座は、教室で行っている授業を、わかりやすく噛み砕いて動画コースに仕上げました。

【こんなゲームを作ります】

%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%94%bb%e5%83%8f
本講座では、以下のようなゲームを作ります。
・イライラ迷路ゲーム
・Flappy Bird風ゲーム
ゲーム好きなお子さんも唸(うな)るような、本物のテレビゲームに近いプログラムを制作します。

ご家庭でお子さんに「ゲームばっかりやってないで、少しは勉強したらどうなの!?」と、つい言ってしまう…そんな時はありませんか?もしかすると、お子さんはプログラミングの才能があるかもしれません。なぜなら、ゲームで培われる能力やは、プログラミングを理解するのにとても役立つからです。

当コースでは、本物さながらの2Dゲームを、Scratch(スクラッチ)のブロックだけで作りながら、プログラミングを学ぶことができます。お子さんのモチベーションを高めながら親子で一緒に学習できる教材になっておりますので、ぜひ楽しんでみて下さい。
%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e7%94%bb%e5%83%8f

受講生へのメッセージ

【「作り手目線」になると、お子さんの姿勢が変わる】
お子さんの変化で最も興味深いのは、彼らがゲームの「作り手」になってみると、普段、発せられる言葉も変わってくることです。面白いゲームを見たときに、「これ、どうやって作ってるんだろう?」「僕のプログラムにも、この機能を付けたいな!」というクリエイティブな発言をするようになりました。

そうした成長を見るたびに、私たちは嬉しくてたまりません。
ゲームをただ遊ぶだけでは、もったいないです!ぜひ、作り手側になってみませんか?
今後も、ゲーム好きな子たちを熱くさせる教材を作っていきたいと思います。ぜひ、私たちと一緒に学びましょう。

 

  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー
  • シェア
  • ツイート
  • Poket
  • はてなブックマーク
  • フォロー

関連記事