1. トップ
  2. 働き方・キャリア
  3. 2021年みんなが学びたいことは? はてなブログ×Udemyの特別お題キャンペーン「#今年、学びたいこと」結果発表!

2021年みんなが学びたいことは? はてなブログ×Udemyの特別お題キャンペーン「#今年、学びたいこと」結果発表!

春は新生活のシーズン。新しい職場や会社、引っ越しなどで環境が変わる方も多く、新しく何かを始めるにはちょうどよいタイミング!新しいスキルを学んでみたい、何かに取り組んでみたい、そしてあらためて学習を始めてみたい……そう考える方も多かったのではないでしょうか?

2021年3月22日~4月4日にかけて、はてなブログさんと共同で「Udemy」に関連する特別お題キャンペーンを実施。 大人になってから新たに学び始めたこと、学校を出てからあらためて学んでみたいこと、春から心機一転学ぼうと思ったことなど、「#今年、学びたいこと」を応募キーワードに、皆さんの学びたいことに関する投稿を募集しました。

結果、2週間という短いキャンペーン期間でありながら、700を超える投稿をいただきました。 お渡しできるプレゼントには限りがありましたが、素晴らしい記事をたくさん投稿いただき、本当にありがとうございました。改めてご参加いただいた皆さんへ感謝をお伝えするとともに、Udemyメディアでも改めて記事をご紹介させていただきたいと思います。

優秀賞に選ばれた5名の「#今年、学びたいこと」とは?

文系な私がデータサイエンティストをめざすワケ

現役パラレルワーカーのフクコさんの投稿。2年前からデータサイエンスの勉強をされており、文系職のご経験や資格をお持ちでありながら、学び続けることで文系AI人材になり、将来的にデータサイエンティストを目指したい…!という姿が素敵でした。

たとえ資格を持っていても、たとえ専門職と言われていても、いったんAI化や業務自動化が進めば、どんなにすごい大学を卒業していても、どんなにすごい資格を持っていても、会社ではあまりカンケイなくなる時が、やがておとずれます。そういう流れで、フクコは最近、自分の職業のタイムリミットを感じました。
それでは、どうしてデータサイエンティストなのか?
(この続きはフクコさんのブログへ)

2021年勉強したいこと・してること 5選と学ぼうと思った理由

簿記、FP(ファイナンシャルプランナー)、ウィスキー、Webデザイン、筋トレと多彩な目標を掲げられていたfate3さん。在宅時間が増えたことを活かし、多くの「学びたいこと」を挙げていただきました!学ぶ順番やゴール、遊びも加わっているのも現実的でなるほど!と思わされました。

今年も3ヶ月が経ちました。
勉強しよう!そう思ってから手を動かすまでいつも時間が掛かっていましたが、昨年から在宅時間も増えてきたので、色々とチャレンジを始めることができました。あまりに色々と手を出すと全てが中途半端になってしまうので、一個一個着実に積み上げて行きたいと思います。
(全貌はfate3さんのブログへ)

30歳過ぎて始める競プロ

「日々の生活には満足している、家族にも会社にも。でもどこかにある焦燥感…」そんな方はmountkoaraさんだけではないのではないでしょうか?その想いをごまかすことなく、実際にプログラミングを始められ、「いつか子どもと競プロしたいな」というつぶやきも素敵でした。

でも、何か学びたい。
大学院生の時のような、没頭して充実した時間を身体が求めている気がする。院生時代の勉強はどストレートに今の仕事に役立っているわけではないが、それでも仕事の端々に「あ、これあの計算と同じだ」「こういう時の検定はこっちだな」と恩恵を受けることがある。
だから私が今学びたいことは、「面白くて楽しいこと」かつ「それを通じて培った考え方や知識が役立つこともある」だ。
実は正直に言って「面白いこと」だけで十分なのだが、私は格好つけたいもので、それが他人に「勉強」っぽく見えるのがまた良いのだ。
「タメになる事でもある」というのは完全なるボーナスだ。
(競プロって何?と思った方はmountkoaraさんのブログへ)

人生55年生の今、学ぶこと、父のこと

「学力とは、学んで得た力ではない。学ぼうとする力である」という言葉から始まるカメさんの投稿。今さら何を学んでも意味ないのでは?という想いと向き合われつつも、それ以上の名言にこちらが勇気づけられる、55年の人生の重みのようなものを感じる文章でした。

「意味があるから学ぶ、役立てられるから学ぶ」ではない。「学ぶことに意味があり、学ぶことで役立てられる」のだと思うのです。
意味があるかどうかはやってみないとわからない。今の文明を支えている研究には、かつて「絶対に無理だ」「できるはずがない」「やっても意味がない」と信じられていた分野を開拓したものが少なくありません。
幸いにして、これまでで学んで損をしたという経験はありません。わからないということがわかるのは学んで得た成果であって、他のことを学ぶ方が私には役に立つという生き方の指針にもなっています。
(続きはカメさんのブログへ)

【書道】好きならば何歳からでも始められる

かつての高校の先生とのやり取りを振り返りながら、改めて書道を志すふでまりさんのお話が素敵でした。「始めたいことは何歳からでも遅くないし、やると決めた時がその人のタイミング」という言葉も、人生経験を重ねたふでまりさんが語ることで、実感が増し、多くの方に響くのではないかと思いました。

改めてかつてのM担任の言葉にどんな意味があったのかに気づかされます。
あの時、確かに書道教室で食べていくことは厳しかったかもしれませんが、もう一つ、M担任の言葉には私の反応や本気度を確かめる意味もあったのだと思います。1回言われて諦める程度なのかと。「でも、絶対に書道の先生になりたいんです!」と なぜ返してこないのかと。
(中略)
記憶違いでなければ今は80才目前の元気なご住職M担任に会いに行きます。
「ようやく書道教室をもつことができました」と。
(ストーリーのすべてはふでまりさんのブログへ)

はてなブロガーの皆さんが学びたいこととは?

投稿いただいたブログには、かなり多彩な 「#今年、学びたいこと」 が書かれていましたが、なかでも多くの方が「#今年、学びたいこと」にあげていただいていたのが次の5つでした。

  • お金
  • 語学(英語)
  • デザイン
  • ブログ
  • 動画

他にもかけ合わせで学びたい!と多くの方が挙げていただいていたのが、マーケティングでした。

目的や学びたい内容はそれぞれ異なるとは思いますが、今回はそれぞれのテーマに関するUdemy講座をご紹介させていただきます。今回取り上げた6つの講座はどれも頑張れば1日~2日で学べる内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【お金のこと】いちばんわかりやすい決算書の読み方講座

・ 財務諸表(決算書)を、最速かつ最短で読み解けるようになる講座。会計知識ゼロでも、簿記を知らなくても、数字が苦手でも大丈夫!講義資料もダウンロード可能な初心者向けコースです(4時間)

【英語】認知文法に基づく英語学習 英文法HACKER

・認知言語学をベースとした「認知文法」と呼ばれる考え方を通して、 英文法を「英語を話す人の気持ちの表れ方」として勉強しなおす人気コース。これまで学校などで勉強してきた英文法の仕組みが、「なるほど!そういうことだったのか!」とスッキリわかり、楽しみながら学習していただけます。(4.5時間)

【デザイン】サンペー先生の「思わずクリックさせる魔法のバナー講座 超簡単!売れるデザインは、ただなぞるだけ」

・お洒落でカッコいいデザインテクニックではなく、人間の心を動かし行動させる「結果を出すためのバナー」制作の集中講義! 無意識にクリックさせるための心理テクニックを解説し、16パターンの心理効果を使ったバナーをなぞって制作しながら学びます。(6時間)

【ライティング】エモーショナルSEOライティング講座|心を動かす文章術

・人間は『感情』で動き『論理』で正当化する生き物。SEOライティングにおいては、まず『感情を動かすアプローチ』が必要なのです。 読む人の感情を動かし、求める行動を起こしてもらうためにはどうすればいいのか?ブロガーさん、ライターさんにおすすめの講座です。(3.5時間)

【動画編集】Premiere Proの使い方~動画クリエイターコース~

・技術を磨けば映画もつくれる?業界最高水準の動画編集ソフトAdobe Premiere Proでの編集スキルを習得できます。動画を見ながら、一本のイメージ動画を製作。編集の始まりから終わりまで一連のワークフローを実践しながら学べます。(3時間)

【マーケティング】あらゆるビジネスに役立つ!はじめての実践マーケティング講座

・そもそも「マーケティング」って、何?という方に学んでいただきたいマーケティングの基礎講座。いかに顧客に向き合うかという視点は、常に現場の担当者がもっていなくてはならず、副業解禁によって複数の職業をもつ人が増えていることから、誰にとっても必要な「売れる」スキルと言えるでしょう。(6時間)

大人になったからこそ、 「本当に学びたいこと」に出逢う

今回、皆さんの投稿を拝見していて、改めて「学び」の良さに気づくことができました。そしてまた、「大人になったからこそ、学ぶ意味が分かり、本当に学びたいことが見えてくる」のかもしれないと気づかされました。
なかには学びたいことがあってもお金や時間、置かれている環境で思うように学べない人もいらっしゃると思います。 けれど、多くの人生の先輩方の投稿にもあったように、学ぶのに遅すぎることはなく、いつからでもはじめることができるものだと思います。

学ぶことはご自身の可能性や世界を広げ、新しい人との出会いを生み、想像もできない未来へつれていってくれることがあります

Udemyは、いつでもどこでも学べる、世界最大級のオンライン学習プラットフォームとして、“学びを通して人生をより豊かに”を事業コンセプトに、これからも皆さまの学びたい気持ちにお応えしていきたいと思います。

この度は、ご応募いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

ゴールデンウィークは「#うちで学ぼう

2021年のゴールデンウィークもなかなか外出は難しそう…
ということで、Udemyでは「#うちで学ぼう!」を合言葉に、お家で学ぶ方を応援したいと思います。

4月27~5月6日の期間中、UdemyのTwitter公式アカウントをフォローいただき、「♯うちで学ぼう」をつけて 該当の投稿を引用リツイートいただいた方のなかから、10名様にUdemyクレジット5000円分をプレゼント!

ぜひこの機会にUdemyの学びをはじめてみませんか?