1. トップ
  2. 3Dデザイン
  3. ZBrush Coreとは?Zbrush、miniとの違いや価格、使い方を解説

ZBrush Coreとは?Zbrush、miniとの違いや価格、使い方を解説

「ZBrush Core」とは、ゲームや映像制作で使用される3Dモデルを制作できる3Dスカルプトソフトウェアです。初心者でも簡単に操作を覚えられるなどの特徴があり、幅広いエンジニアやデザイナーに使用されています。

この記事では、ZBrush Coreの基本情報とZBrushとの違い、インストール方法や使い方について詳しく解説します。

ZBrush Coreとは?フィギュアも作れる?

「ZBrush Core」とは、Pixologic社が開発・提供を行っている廉価版の3DCGソフトウェアのことです。3Dゲームや映像作品に使うキャラクターのデータなどを制作することができます。特に、ZBrush Coreはフィギュアを作成する際に使われることが多いでしょう。

ZBrush Coreは、3Dモデリングソフトの中でも直感的に操作できるという点が特徴です。まるで粘土を扱うかのように、PC上のオブジェクトを変形させることができます。また、ショートカットキーを設定できる機能もあるため、自分に合った効率的な作業環境を作成することも可能です。

さらに、ZBrush Coreは安い価格で使用できるという点も特徴です。ZBrush CoreはZBrushの廉価版になります。2つのソフトの違いについては、以下で解説します。

ZBrush CoreとZBrushの違いは?アップグレードできる?

次に、ZBrush CoreとZBrushの違いについて解説します。

ZBrushとは、ZBrush Core と同じくPixologic社が提供している3DCGソフトウェアです。ZBrushが通常版、ZBrush Coreが廉価版のソフトとなっています。どちらも3Dモデルの制作ができるソフトウェアですが、廉価版のZBrush Coreは、いくつかの機能で制約があります。

以下の表で、ZBrush CoreとZBrushの機能を比較しました。

比較内容 ZBrush Core ZBrush
最大ポリゴン数 2,000万 1億
ブラシの数 30個 300個
テクスチャ 非対応 対応
ポリペイント機能 ざっくりとしたペイントが可能 繊細なペイントが可能
リトポジー機能 非対応 対応
Zモデラー 非対応 対応
デシメーション 限定的 対応

 

通常版のZBrushは、ソフトウェアの動作が軽い点が特徴です。スカルプティングに特化させるため、機能をシンプルにまとめています。これにより、システムの動きが軽く、スムーズに3Dモデリングの制作を行うことができるでしょう。

また、ZBrushは、複雑なモデル制作を得意とするソフトウェアです。特に、人間や動物などのキャラクターを作ることに向いており、髪の毛などの複雑な形や、細かく繊細な形を表現できます。

なお、ZBrush、ZBrush Coreともに、価格は有料です。ZBrush Coreは、定価価格21,000円、ZBrushの本体価格は105,000円になります(2020年11月現在)。ZBrush CoreからZBrushへのアップグレードも可能です。

 

ZBrush Coreの価格は?無料版はある?

ZBrush Coreは、定価21,000円です。サブスクリプション形式の販売も行われており、月額1,100円で利用することができます。また、ZBrush Core miniという無料版も用意されています。 (2020年11月現在)

ZBrush coreとZBrush core miniの違いは?機能を比較

「ZBrush Core mini」は、ZBrush coreの完全無償版です。機能は限定的ですが、ZBrush Coreの使い心地を試したい場合には役立つでしょう。

無料版miniとの違いについて以下の表にまとめています。

比較内容 ZBrush Core mini ZBrush Core
最大ポリゴン数 75万 2,000万
ブラシの数 8個 30個
ベースメッシュ生成 非対応 対応
複数メッシュサポート 非対応 対応
ダイナメッシュによるブーリアン型操作 非対応 対応
レンダリング機能 非対応 基本BPRなどに対応
上級機能 メッシュ最適化のみ 対応

 

ZBrush Core miniは無料の試用版であるため、ベースメッシュ生成など多くの機能に対応していません。また、最大ポリゴン数なども、ZBrush Coreに比べて少なくなっています。

ZBrush Coreの使い方を解説

ここでは、ZBrush Coreの使い方について解説していきます。

ZBrush Core miniのダウンロード~インストール

ZBrush Core を使う際、まず無料版の ZBrush Core mini をインストールし、使い勝手を試してから ZBrush Core にアップグレードすることが一般的です。

そのため、ここでは ZBrush Core miniのダウンロード手順を解説します。

  • 以下のページにアクセスします。

https://login.pixologic.com/register

  • 次に会員登録を行ってください。
ZBrushの会員登録
  • 登録が完了すると以下のようなPixologicのマイページ画面に移動します。
マイページ画面
  • 次に、マイページの中にある「私のライセンス」をクリックします。
私のライセンスをクリック
  • 取得しているライセンスの一覧が表示されます。
ライセンス一覧
  • ダウンロードボタンをクリックしてください。
ボタンをクリック
  • ダウンロード詳細画面が表示されますので、環境に合わせてダウンロードボタンをクリックしてください。
ダウンロード画面
  • ブラウザからダウンロード許可ウィンドウが表示されますので、許可をクリックしてください。その後、ダウンロードがスタートします。
ダウンロードを許可
  • ダウンロードされたファイルをクリックします。
ダウンロードしたファイルを開く
  • インストーラーをクリックしてインストールを開始します。
インストール開始
  • アクティベーションが開始されます。
アクティベーション
  • 「Next」ボタンをクリックしてください。
Nextをクリック
  • License Agreementウィンドウが表示されます。下記の画像のように同意を許可し、「Next」ボタンをクリックしてください。
ライセンス同意
  • インストール先を決め、「Next」ボタンをクリックしてください。
インストール先を決める
  • 「Next」ボタンをクリックします。
インストールまでの画面
  • インストールが開始されます。
インストール開始
  • これでインストールが完了しました。「Finish」ボタンでアクティベーションウィンドウを閉じてください。
インストール完了

【入門編】ZBrush coreの使い方

ZBrush coreの操作に慣れるため、ここからはZBrush coreを使って、簡単な犬型のキャラクターを作成していく手順をご紹介します。(上記でZBrush Core mini をインストールした方は、必要に応じてZBrush Core にアップグレードしてください。)

  • ZBrush coreを立ち上げます。以下の画像が初期画面です。
ZBrushの初期画面
  • キャラクターの口元を作ります。左から以下のブラシを選択してください。
ブラシを選択
  • そして、サイズを80ぐらいにします。サイズの変更はDraw Sizeから可能です。
サイズを決める
  • 画像のようにクリックしながら、口元の膨らみを2箇所作っていきます。
鼻を作る
  • また、サイズを小さくしてワンちゃんの鼻部分を作ります。
21
  • 次に、目を作成します。凹みを作るときは、Altを押しながらマウスでクリックします。ブラシのサイズはお好みで構いません。今回は、ブラシのサイズを40前後に設定しました。
目を作る
  • 次に耳を作成します。右クリックでカメラ位置を変更することが可能です。
耳をつくる

ZBrush Core 2021リリース!無償でアップグレード可能

2020年9月18日、Pixologic社によってZBrush Core 2021がリリースされました。すでにZBrush Coreのライセンスを持っている方は、無料でアップグレードすることが可能です。

ZBrush Core 2021版には、ダイナミックサブディビジョンという新機能が搭載され、凸凹した表面を滑らかに整えることが簡単になります。

また、2021版はパフォーマンスの強化が追加されています。例えば、ダイナメッシュの速度が向上したり、高密度ポリゴンモデルにおけるレスポンスタイムのスピードが速くなったりしました。

既存ユーザーの方は、ぜひアップグレードすることをおすすめします。

 

この記事では、「ZBrush Core」についての基礎知識と使い方を解説しました。粘土を扱うように3Dキャラクターを作成できるため、初心者でも簡単に操作できます。興味のある方は、ぜひ無料版のZBrush Core miniから試してみてください。

 

WEBデザイン学習者が学ぶべきスキルセット

Webデザイナーを目指すなら

Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座
Webデザイナーのキャリアを未経験からスタートするためのオールインワン講座

Webデザインに挑戦したい人が一気通貫して学べる総合学習コースです。

イラレの基本~実践的なテクニックを学ぶ

【初級〜中級】Illustrator(イラストレーター)でグラフィックデザインをしよう!!ロゴ・印刷物・WEB用素材
【初級〜中級】Illustrator(イラストレーター)でグラフィックデザインをしよう!!ロゴ・印刷物・WEB用素材

グラフィックデザイン・印刷の基礎知識を手に入れて、仕事に役立ててみませんか?

最新のAdobe XDを最短でマスター

【2020年最新版】Adobe XD 手を動かして覚えるUI/UXプロトタイピング。初級から高度テクニックまで全てを学ぶ
【2020年最新版】Adobe XD 手を動かして覚えるUI/UXプロトタイピング。初級から高度テクニックまで全てを学ぶ

機能の紹介や単なる操作方法の説明に終わらせず、実践的な作品制作をしながら機能の完全理解と応用力を育てることに重点を置いたXDマスター講座!

動画編集をマスターしよう!

業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro 完全版
業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro 完全版

動画制作をはじめたい方へ、短期間で仕事で応用できるほどのスキルアップ技をお届け。